2016年12月25日放送 「遠くへ行きたい」 第2338回 美しき師走の京都 が読売テレビ・日本テレビ・中京テレビで放送されました。
   番組の6テーマの内「襖絵アート」の部分で京都嵐山天竜寺宝厳院を含む3寺院が紹介さました。
   田村能里子の絵画作品からデザインされたラベルのワインが発売されました。
 今秋、マンズワインの勝沼-小諸両ワイナリーより、私の絵画作品をラベルに使用した
 赤、白、ロゼ3種類のワインがMural Wineとして発売されました。
 赤、白は東京ホテル椿山荘にある絵画「風に立つ」「花時計」から、
 ロゼは客船飛鳥IIにある壁画「花筏ーはないかだ」からデザインされています。
 各々勝沼、小諸のマンズワイン販売センターで販売されておりますが、
 ご興味あるかた、ご購入希望の方は以下の窓口に申し込みもできます。
 (販売期間がかもしれません事前にお問い合わせください)
 お味の方はテーブルワインとして、十分お勧めできる仕上がりとなっています。
 価格はいずれも1本1800円程度です。
 6000円以上お買い上げの場合は、配送料は無料
 なおお値段は箱代などでちょっとお高くなりますが、
 ホテル椿山荘東京(目白)のベーカリーショップでも販売されております。

 マンズワイン勝沼販売センター  Tel0553-44-2285
 Fax0553-44-2835
 Email shop@manns.co.jp
  製品名はMural Wine (ミューラルワイン=壁画ワイン)赤、白、ロゼです。
  現物のフォトは以下の通りです。(左から白、ロゼ、赤です。)
   -本江邦夫と美術家たちとの対話ー対談100回記念展ー 油彩・デッサン・壁画パネルなどを出品しました。
  会期:2016年10月12日(水)-18日(火)於高島屋日本橋店6F美術画廊
  会期:2016年12月28日(水)-2017年1月10日(火)於高島屋横浜店7F美術画廊
  *ギャラリーシーズ25周年記念「田村能里子展」-四都(西安・京都・東京・札幌)物語
  会期:2016年10月5日(水)ー26日(月)於ギャラリーシーズ(北海道旭川市旭川2-3-11-31 tel0166-53-8866)
       
 ファンケル銀座スクエア コラボレーションイベント開催

  ≪ スクエアコンシェルジュ2016年春号より
   (ファンケル季節のご案内会報誌より抜粋) ≫

  ☆田村能里子画伯の筆の指揮で、
 春の銀座に女神が舞い踊る「女神たちの舞踏会」
 10Fを中心に全館では田村能里子画伯の作品が
  施されます。
  ファンケル銀座スクエアが名実ともに
         女神の館となります。(会期は終了)
   ☆ 日時:2016年4月27日~5月3日
   ☆ 会場:10Fロイヤルルーム&2F壁画ギャラリー

  ☆女神のダンスパフォーマンス 
  その他4月から10Fロイヤルルームでの
  フラワーガーデンや日時限定のイベントメニューや
  ファンケル商品のお買い上げ金額によって
  素敵なプレゼントがもらえるイベントも開催されました。
   展覧会「PREMIUM ROSE」展
 2016年6月1日~6月7日
 岐阜タカシマヤにて開催されました。
 「 凛として咲く シリーズ2 」出品
     
 ファンケル銀座スクエアからの秋のイベントのご案内
  バラが咲き誇る空中庭園で優雅な銀座の時間を。
  【 オータムローズガーデン開催 】
  日時:10月28日(金)~11月14日(金)11:30~18:30
  会場:ファンケル銀座スクエア 10Fロイヤルルームにて開催されました。小冊子に掲載されました。
  ☆普段は解放されていない、地上40mの10F「テラスガーデン」にこの秋、ベルサイユのばらシリーズを始め、優雅なバラが咲き誇ります。




 ギャラリーシーズ25周年記念「 田 村 能 里 子 展 ~ 四都物語 ~ 」
   ~中国(西安)・京都・東京・札幌の壁画を巡る~
   2016年10月5日(水)~26日(月)開催されました。

 〈 チラシの掲載内容より 〉
   25周年本当におめでとうございます。主はまだまだ若くお見受けするのに、月のたつのは早いもの、
  はじめのころからお付き合いが始まってもうそんなになるのね。
  私の上にも同じ時間が経過して絵の道を歩き始めて50年がたとうとしています。
   このたび開廊記念展を開かせていただきますこと光栄に思います。
  折角の機会ですから、主ともども趣向を凝らしたインテリアと展示で、画廊と私の歩みをご披露したいと思いました。
  絵の旅路でかかわった4か所の街に残してきたわが子(壁画)にまつわる作品が皆さまをお迎えすることでしょう。
  北の大地が紅葉に燃え始めるころ、田村レッドもチラリとお目見えというところでしょうか。
  どうか皆さまふらりと覗きにお出かけくださいませ。        田村能里子


 ~四都物語~に寄せて
  洋画家・田村能里子先生は画布などの絵画だけでなく、壁画などスケールの大きな空間造形にも取り組んでこられました。
 現在、壁画は国内外に60作以上を数え、その1作1作が見る人に生きる喜びや安らぎを与えてくれます。
 本展では、田村先生の壁画の中から中国(西安)「二都花宴図」、京都「風河燦燦三三自在」「平成春秋まつりばやし」、
 東京「FUNFUN」、札幌「白い風のソナタ」など、四都市の壁画をパネルとオリジナルデッサンで旅するように巡りたいと思います。
 会場にはアトリエを小規模ながら再現し、壁画に関する小物なども展示いたします。
 秋の1日、足をお運びいただき、田村芸術の世界をご堪能ください。  ギャラリーシーズ 久木佐知子

 ギャラリートークとレセプションパーティーなどイベントも開催。
     
  ー未来への継承ー 「三越美術百選展」 
日本橋三越本店本館6F美術特選画廊-アートスクエア
期間 2016年9月14日-20日  
油彩作品6F「凛として華やぐ」を出品しました。
 プチ・タブロー展  オンワードギャラリー
(中央区日本橋3ー10ー7 オンワードパークビル)  
  期間2016年7月25日ー7月30日 
「夏の風に跳ぶ」を出品しました
 PREMIUM ROSE 第4回薔薇展
  髙島屋を巡回しました。
  会期会場  2016年12月9日~15日 日本橋髙島屋
2017年2月3日~ 9日 横浜髙島屋
2017年2月17日~23日 大阪髙島屋
2017年3月16日~22日 京都髙島屋
         2017年5月11日~17日 JR名古屋髙島屋
2017年6月1日~7日  岐阜髙島屋
    ☆京都嵐山天龍寺塔頭宝厳院では

  3月19日(土)~6月30日(木)の期間「春の特別拝観」
としてもみじの春庭と本藤が公開されました。

  本堂には私の制作による襖絵56面「風河燦燦三三自在」があり、ご本尊の11面観世音菩薩を取り囲んでおります。
  襖の引手も駱駝や牛など私のデザインにより作られました。
  ちょっとお参りしていただけたら、ご利益があるはずです♪
  徒歩10分の嵯峨嵐山トロッコ鉄道駅舎には8メートルの壁画「平成春秋まつりばやし」が飾られています。
  トロッコ鉄道運行は3月初旬からですが、新緑や桜を愛でながら宝厳院とセットでお楽しみいただくのも一案です。
第53回太陽展
2016年5月18日ー31日
日動画廊ー銀座
 油彩6号「風のほほえみ」
 出品
   

 

                             (C)Noriko Tamura All Rights Reserv
~ 2016年のイベントまとめ ~